ソリューション

Wirama Radar™

チェックポイントのRFIDソリューションは特許取得済みのWirama Radar™を搭載。
ハードウェアとソフトウェアテクノロジーを組み合わせにより、方向および位置認識機能によりタグ読み取り精度を向上しています。

ハードウェアがタグの方向および位置を認識します。一方OATフィルタリングソフトウェアでは、出入り口を通過していないタグに対する発報を除外します。

これにより、ゲート周囲に陳列している静止状態のタグに対するアラームを削減すると同時に、重要な店舗スペースを有効活用することができます。また、外から入店するタグにも発報しないので、商品入荷の際のアラームも避けることができます。