ソリューション

Variable Data

アパレル用のデータタグには、サイズ・価格・素材など、消費者にとって欠かすことのできない情報を、確実かつ分かりやすく盛り込む必要があります。
これらの情報を一元管理できるプラットフォーム「チェックネット®」を通じて、製造工場の最寄りのチェックポイントの印刷拠点でデータタグをプリントしてお届します。
「チェックネット®」から直接データを取得することで、再入力の必要性がなくなるため、ヒューマンエラーの可能性を排除し、データの正確性を保証します。

レーザー、熱転写、固体インクなど、様々なデータタグをご提供します。